セッション(トレーニング), オンラインセッション, 執着(食事、おもちゃなど), 攻撃性, 吠え, 噛みつき, 散歩での引っぱり, 跳びかかり, 破壊行動, 分離不安, 興奮, うなる

8年間、犬に支配された生活を送ってきました。

マルチーズとプードルのミックスのココは
パピーの頃に家族を噛み始め、誰も手に負えず、、、
小型犬だったためなんとか回避しながら生活をしてきました。

最初は靴下やおもちゃを守り、
ある時から家族を守り始め攻撃的になり、
家族は家の中を自由に歩けない状態に。

【今までの生活】
– ココが守った人間に話しかけると、ココが襲いに来るため、
家の中でまともに会話をすることが出来ず、ラインで会話をする。

– 家の中を歩くとココに襲われるため家の中を歩くことが出来ない。
– 部屋・トイレから出る時、ココが待ち構えているため、移動する時は家族に連絡し、ココを持っていてもらう。
– 洋服は全て噛まれて破られるリスクがあるため、着れる洋服に限りが生まれる。
 スカートやドレスはもちろん着れないですし、ジーンズも危ない。
 実際に持っている洋服ほとんどに噛まれて破られた痕跡がある。

– 極度な分離不安のためお留守番をさせることが出来ない(破壊・吠え)ため、
 誰かが家に必ずいるようにスケジュールを合わせ、必要な時はデイケアに預ける。

– どんな音にも吠え、それをやめさせることが私たちにはできない。

という感じでした。

MASUMI さんのセッションを通じて気づいたこと、
それは人間側が少し犬の事を知れば、犬は大きく答えてくれるということです。

自分の犬のことを知らない私たちに対して、
分かりやすいように丁寧に丁寧に解説してくださり、
気長に付き合ってくれました。

そしてメールが面白い!楽しい!

こんなにも犬の問題行動に対して楽しく向き合わせてくれるのは
MASUMI さん以外にいないと思います。

おかげさまでココを留守番させて家を出たり、家の中を歩いたり、
家族で静かに食事をしたり、、、
「普通」の生活を少しづつ取り戻しつつあります。

まだまだ私たちも至らないとこばかりなので
ココを襲わせてしまったり、吠えをやめさせれなかったりする時はありますが、
それでもここまでこれたことには本当に感謝しかありません。

MASUMI さん、Doggies 911 の皆さん、
本当にありがとうございました。