セッション(トレーニング), オンラインセッション, 執着(食事、おもちゃなど), 多頭飼での悩み

 

贅沢で学びしかない3週間でした。

うちのこ(小型犬)の改善しなければいけないところは
主にトイアグレッション、と、
あとから我が家に来た子(小型犬)に対する、
オラオラや競いでした。

うちのこの改善と書いていますが、
動かなければならないのは飼い主である私だったんですがね笑笑
まずそこからスタート!

過去にトレーナーさんのトレーニングを受けたこともありましたが、
自分の向き合い方もよくなく
結局改善しずなおかつ自分の中で腑に落ちる瞬間?
←躾に対してコツを掴めませんでした。

それから悪化をし、どうしようと路頭に迷っていたとき
ますみさんのInstagramをみつけました!

最初はカウンセリングから。
うん、もうその時点で私は何をやってたんだーの連続(゚∀゚)アドバイスをもらい、
そこからメールセッション開始までに教えてもらったことをコツコツやり始めました。
それだけでは全て改善したわけではありませんが
まず日本では教えてくれないことを学べるので
カウンセリングでもすごい価値があるなと感じました。

正直日本のトレーナーさんやビヘイビアリストさんでは教えてくれないことを
たくさん教えてくださいます。
何を教えてくれるかはますみさんのまずカウンセリングを受けてください。笑笑
それだけでその意味がよーくわかります。

迷っていたらますみ、パピー迎えたらますみ、と言いたいですが、
一番は犬を迎える前に犬をよく知るってことが大事なのかなと。
メールセッションまでにアグレッションがでて
“もうどうしたらいいかわからない”って大号泣したこともありました。笑笑 
ただただ、わたしは犬と平和に暮らしいたいだけなのに。って。

ネタバレと被るのであまり書きませんが
3週間の(延長お願いしたので)贅沢なメールセッションが始まり、
正直不安?もあったけどそんなこといってられないと
前に進もうと楽しい時間を過ごせたなと思います。

私に必要だったのは意識改革。
よく飼い主が変わらないとダメだと言いますが、
それをよくわかっておらずますみさんに喝を入れてもらい
(ますみさんは愛のあるダメ出しをしてくださります!厳しいように感じますがありがたいことだな〜と◎)自分の盲点なのでよ〜く気づけました。

メールセッション受けてなにが改善したかって、
大まかに言ったらとにかく生活しやすくなった。
お互いにむだな緊張感がなくなった。
それだけで大きな前進です。

大まかにトイアグレッションとか書きましたが、
ソファで過ごすのもお互いイライラしていたので
ゆったりお互いのスペースでリラックスできるなんて
夢のような話なんです笑笑
どれこれもますみさんのおかげ。

毎日が100点の日ではありませんが
今は前までと比べ物にならないほどの生活を送らせていただいています。

今後も継続してわんことの生活を楽しんで学んでいきたいです。

ありがとうございましたm(_ _)m