セッション(トレーニング), オンラインセッション, 散歩での引っぱり, 跳びかかり, 興奮

 

マスミさん、ドギナイスッタフの皆さん
2週間のセッション、本当にありがとうございました。

我が家の犬(イエローラブ1歳半)は
散歩の時の引っ張りと、興味対象への飛びつき
飛び出しの癖があり困っていました。特に他の犬がいるところでは
リードを振り切って思い切り飛び出して突っ込んでしまい、
私も夫も何度も転んで、大怪我寸前のこともありました。
いつか大事故になる、そう感じて本当に怖い日々でした。

ネットで色々調べていて、ドミナント犬という言葉に出会い
なんだろう?と検索してマスミさんのブログにたどり着きました。
皆さん同じように書いてらっしゃいますが、私も「これだ!」と
やっと本当の答えをもらえたような気持ちでドキドキしながら
仕事へ向かう車の中で読み続けました。

セッションが始まると、神経質で悩みがちな性格や
完璧主義の部分が出てきたりして
犬ではなく飼い主を変えるというマスミさんの言葉通り、
自分自身と向き合う日々だったように思います。
丁寧なメールのやり取りで少しずつ自信をもたせてもらい
動画も自分の姿勢がどんどん変わっていくのがわかりました。

学ばせて頂いたことはたくさんあるのですが
特にハッとさせられたのは
「社会性と社交性は違う」という言葉でした。
社会性を身につけるために犬友を作ってあげなくてはいけない
と思い込んでいた私は
わざわざ犬がたくさん集まっているところへ行って
興奮する自分の犬を必死で引っ張って落ち着かせようとしたり
リードが絡まって危ないのでオフリードで走らせてしまったりと、
今思えばとんでもないことをしていました。
一歩間違えば大事故で、社会性とは程遠い状態でした。
犬は友達が欲しいなどとは思っていない。
飼い主がしっかりリーダシップをとってあげることが安定につながる。
YES,NOではっきり分かりやすく。などなど
犬と人間は全く違うのだということを理解することが
本当に大切だなと思いました。
犬を飼うには免許証!本当に必要と思います。

そしてマスミさんはセッションの間、何度も
ご自身の犬たちとのエピソードを等身大で見せてくださいました。
完璧でなくていい、楽しむこと、笑う余裕を教えてもらいました。
キリキリと必死だった私が自分のペースで犬との生活を楽しめていること
本当に幸せだなと感じています。

問題行動に振り回されて苦しかったとき、
もう飼うの無理かもと思ってしまう瞬間がありました。
今は可愛くて可愛くて、毎日笑ってばかりいます。
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
我が家が救われたように、一つでも多くの命が可愛がられ、幸せな毎日を過ごせたら
いいなと思います。本当にありがとうございました。

動画はこちら↓

BEFORE
https://www.dropbox.com/sh/i9t4xa1exl1yyvv/AADyiIKTnU1kNdmvl1NEnfwba?dl=0

AFTER
https://www.dropbox.com/sh/c6uynx72tgt49g0/AADQ74WM9C4T-bVHM81hMRbya?dl=0