ミニチュアダックス♂当時4歳・ゴールデンドゥードゥル♀当時1歳

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / ケンカ / 吠え / 散歩での引っぱり / 多頭飼での悩み / 興奮

約1年前に引っ越しをした後から、我が家のミニチュアダックス♂当時4歳・ゴールデンドゥードゥル♀当時1歳の問題が次々と明るみに出る様になりました。
エレベーターが開いて人や犬がいると吠える。
人にも警戒が強くなる。
ベランダから吠えてくる犬の喧嘩を買って吠え返すし大暴れ。
訓練士にもつきましたが、同じ頃から外でも他の犬に吠えかかられたり、吠え返したりが始まりました。
我が家の犬たちは、横について歩けます。私が止まれば止まって座ります。伏せて待ちます。家の中ではほとんど問題のない忠犬です。
でも、トリガーがあったり、苦手なタイプの犬にはガウります。
何故?何故⁇
と、悩んで悩んで辿り着いたのがタフラブでした。

…続きを読む

アメリカンコッカー9・6・1歳(2頭未去勢)

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / ケンカ / 執着(食事、おもちゃなど) / 吠え / 散歩での引っぱり / 拾い食い / 多頭飼での悩み / 興奮

Masumiさん 3週間のメールセッション本当にありがとうございました。 
セッション開始時にはドロップボックスの容量が不足するという事態になり、Masumiさん、ミオリさんにはご迷惑おかけしました。 
アメリカンコッカー9・6・1歳(2頭未去勢)を飼っていまして、
相談内容は「心理・興奮・スペースの取り方・NOの伝え方を勉強したい」「散歩での引っ張り・サーチになってて拾い食い」「フード用意している時からの爆吠」「1歳同士でのドミり合」でした。

…続きを読む

キャンディ|ラブラドール

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 跳びかかり / 多頭飼での悩み / 興奮

シュナウザーとダックスと暮らす我が家に3頭目として迎えたラブ。
生後3か月より7か月間、預けて訓練したものの、散歩と言えば、
ありとあらゆる動くものへぶっこもうとして、まともに散歩出来ませんでした。
特に、小型犬へのぶっこみは酷く、
小型犬を見かけると、狂ったように暴れまくり、首輪が外れて、ぶっこんでいったことも。
人へも飛びかかりがあり、相手をいつ怪我させてしまうか、不安でビクビク、、、
散歩が苦痛というか、出来ないというか、セッションを受ける前はそんな状態でした。

…続きを読む

多頭|シェパード・ゴールデンレトリバー・ビション

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 多頭飼での悩み / 興奮

今回sessionをお願いしたいと思ったのは、多頭飼い、シェパードと言う犬種の難しさがあって、お願いしました。
私は仕事でも犬のトレーナーをしていたので、うちの犬達の気持ちをしっかり理解したいというのと、それをお客様の犬逹にもいかしたいと思って居たからです。

最初は、別に3頭で散歩も出来るし、本気のケンカをする訳じゃない。
でもシェパードは日常生活で常に気を張っていて、パトロールやセコムを常にしている状態でした。言うことは聞くけど形だけ……
心理が変わらないと思っていて、ブログやメルマガを何度も読んで自分なりに実践してみたりもして。

…続きを読む

飼い主 + ホワイトシェパード(♂)二頭

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 多頭飼での悩み / 興奮

数年前、メールセッションを受け、
その後プライベートセッションも受けたにも関わらず、
再びメールセッションお願いしました。

キッカケは引っ越し後、留守番させていたら、
窓の鍵突破、雨戸も突破して大脱走、
通報されてて(大型犬二頭が町中走ってりゃそりゃ通報される)、
家に帰ったら、おまわりさんが家の中にじゃじゃーん!と立っていて、
犬たちがおらーん!(真っ青!)という状況で。。。

幸い、人を噛んだり、物壊したりとか、そういうことはなく、
犬も無事捕獲できたので事なきを得たのですが、
私の心理的ダメージはでかく。。。

…続きを読む

SAM&MAX&ROCKY|シェパードMIX

セッション(トレーニング) / ホームセッション / オンラインセッション / ケンカ / 攻撃性 / 多頭飼での悩み

うちには元猟犬の保護犬が3頭(シェパードミックス)がいます。
1頭のSAMは3年前、2頭目のMAXは2年前、3頭目のRockyは去年の11月に家にきました。
子供の頃から保護犬を多頭飼いしていたのでなんの抵抗もなく3頭を迎えました。
2頭で飼っている時は争いもなく過ごしていたので、3頭目を受け入れるときも心配はしていませんでした。

初めは3頭でじゃれ合ったり、添い寝したり・・・とても仲良くすごしていました。

しかし、次第に流血のケンカをするようになり、3頭目が来て1ヶ月後にはエスカレートしてお互いに首に食らいつき本当に殺し合いの状態になり命が危ない状態になりました。

それは、私が無知で犬のことを理解しておらず『犬のことは犬に任せろ』という躾本やネットを信用した結果でした。

…続きを読む

ホワイトシェパード|チワワ|リリック&ライム&海老蔵&ニコ&ぼたん

セッション(トレーニング) / ホームセッション / パニック / ケンカ / 攻撃性 / 吠え / 噛みつき / 跳びかかり / 多頭飼での悩み / 興奮 / うなる

2017年9月現在
チワワ 雌 ニコ(4歳9ヵ月 迎えたのは生後2ヵ月)
チワワ 雌 ぼたん(4歳7ヵ月 迎えたのは生後2ヵ月)
ホワイトシェパード 雌 リリック(4歳6ヵ月 迎えたのは生後4ヵ月)
ホワイトシェパード 雌 ライム(4歳3ヶ月 迎えたのは生後5ヶ月)
ホワイトシェパード 雄 海老蔵(3歳6ヶ月 迎えたのは生後8ヶ月)

子どもの頃から、常に家には複数の犬がいるのが当たり前、
犬は一緒に飼われてる他のペットとも仲良くできるし、
けっこう言葉も理解できる生き物なんだ~くらいに思って育ちました。
唯一、苦労したのは生後40日で迎えたピレネー犬。
他人を噛んだことはないけど、世話をしている私は何度も噛まれ、最後には泣く泣く安楽死。その時に訓練所や訓練士に失望したことがのちのちまでトラウマとして残り、余計に混乱を招くことになりました。

…続きを読む

フレンチブルドッグ|Chipstar & Oreo & RITZ

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / ケンカ / 攻撃性 / 多頭飼での悩み / 興奮

Chipstarを迎えたのは今から1年前、半年は何の問題もなく過ごしてきましたが、半年をすぎたころから、先住のOreoとRITZにちょいちょい襲いかかる、喧嘩を売るようになってきました。危ないので一緒の部屋で過ごすことは難しい、Chipstarだけを別の部屋に入れて生活することが増えて来ました。当然別の部屋に隔離されてしまえばChipstarは鼻鳴きをして、、、その声を聞きながら、どうしたらよいのか、、、と途方にくれている毎日でした。

Chipstarは飼育放棄の犬です。元の飼い主さんのお子さんに動物アレルギーが出てから、寝室に隔離をされて1年程を過ごし、放棄にいたりました。Chipstarの鼻鳴きを聞いて、今の自分たちがやっていることは、元の飼い主と同じことをしている、、、そもそも自分たちは、こんなふうにchipstart暮らしたくて、家族に迎えたわけではない、、、仲良くしろとまでは言わないが、お互いに穏やかにのんびりと同じ空間で過ごしたいだけなのに、、、。

自分達とChipstarとOreoとRITZの関係がおかしくなっていることは分かっていても、どうしたら良いのか、何が悪いのか、、、これはますみさんのお力を借りるしかない、と思いました。

…続きを読む

ブルテリア&MIX|はるるん&ぽちち

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 攻撃性 / 吠え / 散歩での引っぱり / 跳びかかり / 拾い食い / 多頭飼での悩み / 興奮

東京、世田谷でMブルテリアのはるるん(2歳 オス)とパダックスのぽちち(2歳 オス)と暮らしています。昨年夏あたりからはるるん(以下、はる)の他の犬に対しての威嚇、飛びつき、吠えが酷く、散歩中に出会う犬をどうやって回避しようかと毎回ピリピリしておりました。何度かトレーナーの方にお願いして、口輪をつけてのトレーニングなどをしましたが治まらず、「ガウガウ犬」のレッテルを貼られ姿が見えただけで避けられてしまう事も多く、このままではいけないと思いつつも、正直どうしたらいいのか…。

別の方からも「犬種もあるし無理にトレーニングをした所で治るものではないから諦めた方が良い」と言われたこともありますが、どうしても諦めきれず…というか私が諦めたらお終いだという危機感があったし、このまま長い人生毎日ヒヤヒヤしながら生きるなんてまっぴら!必ず何か方法があるはずだと日々思っていました。

そんな時ひょんな事からますみさんのブログの紹介文の「安楽死からの再出発。保護犬問題犬の更生」という箇所が目に飛び込んできまして、釘付けになってしまいました。

…続きを読む

ボクサー&ピットブルMIX

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / ケンカ / 攻撃性 / 噛みつき / 多頭飼での悩み

今回メールセッション沢山のアドバイスありがとうございました。我が家の犬は多頭飼い しかもパワーブリード。ボクサーは子犬から飼っており、2匹目は里子として迎い入れたピットミックス(当時7カ月くらい)ただいま約3歳。まずは里子のピットミックスとボクサ―の喧嘩があったこと事でアカデミー卒業生の方のセッションを受け、PWに参加したり、勿論ますみさんのセミナーには参加し、快方に向かっていっていました。2匹が喧嘩をすることなく家庭の中で普通に生活が出来るようにしたい!が目標でしたので、結構安定していたと思っていたんですね。

確かにその後も何度かありました。喧嘩が数回。。でもそれは所有欲だったり、ますさんのセミナーで教えていただいたりで、以前には知らなかった知識で解決し、そして人間が反省の繰り返し。

でも今回は別物。ピットがボクサーを一方的に襲う事件がありました。今後の生活に不安を感じ 今回は、ますみさんのメールセッションを受ける事を希望したんです。

…続きを読む

1 2