一歳の大型犬|雑種

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 吠え / 噛みつき / 散歩での引っぱり / 跳びかかり / 興奮

ますみさんへ

遅くなりましたが、セッション感想を送ります!

大人二人の家族で、一歳の大型犬雑種を飼っています。週の半分以上を仕事で留守にしている環境で、周りの家族の助けを借りながら子犬から育てていました。留守番時は外の犬舎、人間がいる時は室内で過ごす環境です。
タフラブとを知ったのは今年初め頃。色々と調べていくうちに、タフラバさん達の団結力の強さに圧倒され「なんだこりゃ?宗教みたいだな?」「とっつきにくいな….初心者で入りにくいな」「セッションの料金や詳細も問い合わせなきゃわからないんだ…敷居高いな」という印象を持っていました。※実際は、決してそんなことはないです!その当時は興味は持ったものの、そこで諦めていました。

…続きを読む

イエローラブ1歳半

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 散歩での引っぱり / 跳びかかり / 興奮

マスミさん、ドギナイスッタフの皆さん
2週間のセッション、本当にありがとうございました。

我が家の犬(イエローラブ1歳半)は
散歩の時の引っ張りと、興味対象への飛びつき
飛び出しの癖があり困っていました。特に他の犬がいるところでは
リードを振り切って思い切り飛び出して突っ込んでしまい、
私も夫も何度も転んで、大怪我寸前のこともありました。
いつか大事故になる、そう感じて本当に怖い日々でした。

…続きを読む

キャンディ|ラブラドール

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 跳びかかり / 多頭飼での悩み / 興奮

シュナウザーとダックスと暮らす我が家に3頭目として迎えたラブ。
生後3か月より7か月間、預けて訓練したものの、散歩と言えば、
ありとあらゆる動くものへぶっこもうとして、まともに散歩出来ませんでした。
特に、小型犬へのぶっこみは酷く、
小型犬を見かけると、狂ったように暴れまくり、首輪が外れて、ぶっこんでいったことも。
人へも飛びかかりがあり、相手をいつ怪我させてしまうか、不安でビクビク、、、
散歩が苦痛というか、出来ないというか、セッションを受ける前はそんな状態でした。

…続きを読む

クロ|ラブラドール

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 噛みつき / 散歩での引っぱり / 跳びかかり / 興奮 / うなる / 呼び戻し

今回ますみさんと出会えて、セッションを受ける事ができ、感謝してます。本当に良い3週間を過ごせました。
私たち夫婦にとって、今回、セッションを受けたクロ1才6か月(ラブラドール)は2代目です。
初代のトム(ラブラドール)は引っ張りはありましたが、おとなしい犬(外飼い)で、トレーナーさんや、躾け教室に出すなど思った事はありませんでした。でも、クロは違いました。
噛み付き、飛びつき、興奮が成長とともに酷くなってしまいました。
特に、散歩中の私に対する噛み付きは、自分たちではどーする事もできず、トレーナーさんに見てもらったり、実際、自宅に来てもらって指導してもらいました。
ただ、クロは一番見てもらいたい興奮や噛み付きは、トレーナーさんのいる時は、しない…..しかも、楽しそうにお利口さんでした。
ダメなのは私…クロは良い子…そう思いながら月1.2回のペースで
チェーンチョークを使って、ショックのタイミングや、おやつ(ご褒美)を使いながらの散歩の練習に通ってました。
1才を過ぎると、だいぶ落ち着いてきましたが、散歩時の興奮や私に対する噛み付きは治りませんでした。
手は傷だらけ、洋服が破けることも…

…続きを読む

マール|ラブラドール

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 噛みつき / 散歩での引っぱり / 跳びかかり / 怯え / 興奮 / 呼び戻し

マールは2ヶ月ほどで我が家にやってきました。

ラブラドールは2代目です。
大型犬と言う事で、まだ2ヶ月でしたが、
私達の年齢も考え、散歩のひっぱり、飛びつきなど、困らないように
マールが家に来てすぐに、近くのトレーナーさんに週1度ほど通うことにしました。
このトレーナーさんはダメなことを叱るのではなく、上手くできた事を褒めておやつをあげるという躾方でした。

マールは小さいころからとても興奮しやすく、主張の強い子でした。
嫌な事をされたり、興奮すると、吠えて、噛みつきました。
マールのその主張は成長と共に徐々に激しくなって行き、
特に噛みつきには手を焼いていました。

…続きを読む

ホワイトシェパード|チワワ|リリック&ライム&海老蔵&ニコ&ぼたん

セッション(トレーニング) / ホームセッション / パニック / ケンカ / 攻撃性 / 吠え / 噛みつき / 跳びかかり / 多頭飼での悩み / 興奮 / うなる

2017年9月現在
チワワ 雌 ニコ(4歳9ヵ月 迎えたのは生後2ヵ月)
チワワ 雌 ぼたん(4歳7ヵ月 迎えたのは生後2ヵ月)
ホワイトシェパード 雌 リリック(4歳6ヵ月 迎えたのは生後4ヵ月)
ホワイトシェパード 雌 ライム(4歳3ヶ月 迎えたのは生後5ヶ月)
ホワイトシェパード 雄 海老蔵(3歳6ヶ月 迎えたのは生後8ヶ月)

子どもの頃から、常に家には複数の犬がいるのが当たり前、
犬は一緒に飼われてる他のペットとも仲良くできるし、
けっこう言葉も理解できる生き物なんだ~くらいに思って育ちました。
唯一、苦労したのは生後40日で迎えたピレネー犬。
他人を噛んだことはないけど、世話をしている私は何度も噛まれ、最後には泣く泣く安楽死。その時に訓練所や訓練士に失望したことがのちのちまでトラウマとして残り、余計に混乱を招くことになりました。

…続きを読む

柴犬|太介

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 噛みつき / 跳びかかり / 興奮 / うなる

セッションが終わって早1ヶ月が経ちました。この1ヶ月でようやく、 教えて頂いたことを自分のものにできた気がします。私も犬も変わりました!!ますみさん、タフラブのおかげです!!本当にありがとうございます!!!

太介(たいすけ)は生後半年くらいから、 エサ前後で威嚇や噛みつきをするようになり、それがエサ以外の時でも毎日のように続きました。困った末にドッグトレーナーさんに来てもらったり、動物病院で開催されていたしつけ教室にも通ったのですが、先生との相性が合わなかったり、なかなか本来の問題解決に辿り着かないこともあり、どちらも長くは続きませんでした。

この間も家族全員が噛まれ、私は両腕両足傷跡だらけ。( 今も消えません。笑)両親は大怪我をし、 太介に恐怖心とトラウマを持つまでになってしまいました。この頃からずっと太介の世話は私1人でしているのですが、暴れまくってひどい時には真冬に厚着をしてコートを着て、リードを掴んだまま、 ホットカーペットの上で寝たこともありました。笑

…続きを読む

チワワ|スー&ネム

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 吠え / 噛みつき / 跳びかかり / うなる

私は独身の時からチワワを2匹飼っていました。そして結婚してから、もちろんチワワ達も一緒に名古屋へ。旦那はそれまで犬を飼った事もなく、近所にいたわけでもないのでチワワ2匹が初めての犬となりました。私は野良犬や放し飼いが多い地域に住んでいたのと、自分の家も犬を飼っていたので、犬との生活は当たり前だったので感覚では犬の事がわかってるつもりでした。(正しいかは不明)

一緒に住み始めると、その内の上の子(スー)が旦那の動きに対し吠え始め、旦那が歩き始めると旦那の足に歯をあて始めました。これはいかんと思い、旦那にスーに対し「ダメ!!」って言ってもらうようにしました。(私には一切そういう事はしません。)

…続きを読む

ラブラドールMIX|まな

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 吠え / 噛みつき / 跳びかかり / 興奮 / うなる

大人二人の家族で、一歳の大型犬雑種を飼っています。週の半分以上を仕事で留守にしている環境で、周りの家族の助けを借りながら子犬から育てていました。留守番時は外の犬舎、人間がいる時は室内で過ごす環境です。

タフラブを知ったのは今年初め頃。色々と調べていくうちに、タフラバさん達の団結力の強さに圧倒され「なんだこりゃ?宗教みたいだな?」「とっつきにくいな….初心者で入りにくいな」「セッションの料金や詳細も問い合わせなきゃわからないんだ…敷居高いな」という印象を持っていました。※実際は、決してそんなことはないです!その当時は興味は持ったものの、そこで諦めていました。

…続きを読む

トイプードル|ニコ

セッション(トレーニング) / オンラインセッション / 攻撃性 / 吠え / 噛みつき / 跳びかかり

メールセッションをますみさんにお願いした時、私はノイローゼみたいになってました。トイプードルのニコ、仔犬の頃に連れて行った獣医やトリミングサロンで「気が強い子です。」 「飼うの大変だと思います」等、色々言われ、でも犬を飼うのが初めてだった我が家はどうすればよいのかよくわからず、ネットで色々な躾方法を検索して、悪い事をしたらケージに入れて無視してみたり、甘噛みされたら口の中に手をつっこんだりと、色々やってきました。

生後8か月過ぎた頃からでしょうか、気に入らない事があると、ウーと唸って血がでるまで噛みつくようになりました。くわえたものを取り上げようとしたり、ダイニングの椅子に飛び乗ったのを降ろそうとしたり、ケージに入れようとしたりしたときです。また娘たちへの攻撃が日に日にひどくなっていきました。それで本気で躾方法を探していた時に「犬の意思を尊重する、躾しない犬育て」というものに出会い藁にもすがる思いでその方法を実践しました。

ケージは撤去し、完全フリ―。犬には好きなところですごしてもらう。犬の嫌がる事をしない。犬を興奮させない。娘達には犬のストレスの原因にならないように静かに過ごさせる…etc 自分たちで実践するだけではなかなか改善されず、最終的にはその方のメールカウンセリングをうけました。

…続きを読む

1 2 3 4