セッション(トレーニング), オンラインセッション, 散歩での引っぱり

 

2週間のセッションは本当にあっという間でした。でも、その短い間に私とぴーたは驚くほど変わることが出来ました。ますみさんの的確で分かりやすいアドバイスのおかげです。しつけ本を何冊も読んだり、トレーナーさんに家に来てもらったり、色々試行錯誤してみたことはどれも上手くいかなかったのに…、こんなにすぐに解決に向かうなんて、まさに”ますみマジック”でした。

ますみさんは私のつたない文章と動画から、どんな犬なのかをあっという間に見抜き、問題行動の背景、そして、そもそも何が問題行動なのか、私が気付かなかったことを次から次へと的確に指摘してくださいました。

私が思っていたぴーたの問題は、散歩の時に異常に緊張&興奮することでした。ガンガンに引っ張り、飼い主のことなんて全く目に入っていない。犬猫などの刺激があれば低姿勢でハンターモードになり、突進するか、動かなくなるかのどちらか。そうかと思えば、電信柱などのにおいを嗅ぐ余裕がなく、目線はいつもキョロキョロ。ここはジャングルか!と言いたくなるような行動ばかりでした。

犬同士の挨拶では、近寄った瞬間にガブッといきそうになることも度々で、毎日の散歩は本当に気が抜けませんでした。

ますみさんに、問題はすでに家の中から始まっています、道具と犬に頼っていますね、などと指摘され、本当の問題はこれだけでは無かったんだとはじめて気が付きました。私は犬の気持ちを全然理解出来ていませんでした。良かれと思ってやっていた事は間違っているか、意味の無いことばかりでした。自分はリーダーのつもりだったのに…、実はリーダーになれていなかったという事実。ますみさんがひとつひとつ丁寧に説明してくださることは、目からウロコが落ちる!事ばかりでした。でもやっと飼い主としての自覚が持て、今までとは違う犬とのつながりも感じられるようになりました。

ますみさんのおかげで、ようやくまともな飼い主の道を歩めそうです。ぴーたを迎える前、次に飼う時はセンターで保護された犬を引き取る!?なんて 話をしていたこともあったのですが、そんなことしなくてホント良かったと思います。無知なまま飼っていたら可哀相な犬を増やすところでした。

今ではリードをたらして、歩けるようになりました。犬猫に会ったときはやはりまだ緊張しますが、今までの緊張とは比べものになりません。他の犬に突進することもなくなり、今までの筋トレのような散歩がウソのようです。もう一匹いるゴールデンとは別々に散歩するしかなかったのに…、これからは2頭一緒に散歩を楽しめそうです。私が変わることで、ぴーたが落ち着きました。

外だけでなく、家の中での行動もずいぶん変わりました。そして、不思議なことに先住犬にも良い影響が出てきました。飼い主がしっかりすれば、「群れ」が安定するということを感じました。犬の問題行動は飼い主次第といいますが、今回心からそう思いました。

今はまだ、私がバリバリやる気モードなので、犬たちも戸惑っているかもしれませんが、今回ますみさんに教わったことを、これからしっかりと実践していき、バランスの取れた「群れ」になるよう、頑張っていきたいと思います。

ますみさんのセッションはとても楽しかったです!感謝の気持ちでいっぱいです!!本当にありがとうございました!!!