セッション(トレーニング), オンラインセッション, 散歩での引っぱり, 跳びかかり

 

2週間のセッションありがとうございました。4ヶ月でドッグシェルターから引き取ったモカ(メス)は、唸ったりアグレッシブになったりすることはなかったものの、人間社会のルールを何も知らないまま家に来て問題は山積みでした。おやつでお座りなどは教えたものの、おやつなしでは「カム」「ステイ」ができない、ドアが開くと勝手に飛び出し、道路に疾走、鳥を追いかけ疾走、家には戻らない、私が呼んでも来ない。お風呂で暴れる、犬同士の挨拶がきちんとできない、興奮する、人や犬に飛びつく、クレートに長く入れないなどなど…。

でも、犬を知り尽くすますみさんの的確なアドバイスが、知らず知らず私の意識を変え、それがそのままモカに伝わっていったようでした。ますみさんのわかりやすいメールを読みながら、私がモカを少しずつ理解できるようになり、いつのまにかモカを感情的に怒ったりすることがなくなっていったのです。

4人の子供に、コントロールできない子犬。あちこちでおしっこはされ、家の中のものは壊され、子供たちは遊びながら何度も噛まれ、いつもいつもモカを怒っていた為に、信頼関係がまったく築けない状態でした。4人の子供に子犬なんて私には無理かも…何度も自信をなくしては、シェルターに戻そうか、毎日が葛藤でした。そんな時、同じく犬を飼う姉にますみさんのことを教えてもらい、ブログを読んでいるうちにセッションを受けてみたいと思うようになりました。でもなかなか思い切りができず、セッションを実際に申し込むまでに数週間かかりました。

自分が本当に前向きにモカと向き合いセッションを受けることができるか、正直とても不安だったのです。でも、ますみさんとのメイルのやり取りをするうちに、不思議と私とモカの距離は縮まっていきました。そして今では本当にセッションを受けてよかったと思っています。経験豊かなますみさんの犬に対する知識と的確なアドバイス、そして飼い主への思いやりとやる気にさせてくれるメッセージが、私の気持ちと意識を変えそれがすぐにモカに伝わっていったのが手に取るように実感できました。

いろいろな問題がありましたが、根本は散歩でした。いつも首をつまらせ、ゼイゼイいいながら引っ張り続けたモカでしたが、そこで私とモカの意識がバラバラだったことに気づきました。動画を撮っては送り、細かく指示をいただき、その指示通りに練習をくりかえしました。

そしてセッションを受けるうちに、少しずつモカが私に意識を向けるようになり、それと共に、家の中での問題等も序々に解決していきました。家の中でのモカの態度が見る見る変わっていったのです。ますみさんが常日頃からおっしゃっている散歩が大事というのはこういうことなのかと納得しました。おかげで今はとても落ち着いて散歩ができるようになりました。犬に会うと大興奮して私の声は全然届かなかったのですが、今ではそれもだいぶコントロールできるようになりました。

まだまだ練習は必要ですが、ストレスだらけだったしつけが、本当に日々楽しいしつけになっていきました。私の声が届くとモカが変わる、それがとても楽しくてしかたありませんでした。散歩に行って犬に会えば、私の方が緊張してモカを必死に抑えることばかりしていましたが、きちんとしたコントロールの仕方を知って導いてあげれば、犬はきちんと着いて来てくれることを知りました。

それが私の大きな自信にもなっていきました。この自信がこれからの私とモカを支えてくれる大きな力になると思っています。それもこれもますみさんのメールセッションのおかげです。本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもモカが安全に幸せに人間社会で暮らせるよう、飼い主として責任持ってTough Loveを実行していきたいと思っています。